自分のお金をしっかり管理する重要性

多くの人は、娯楽のためだけにオンラインでポーカーを始めており、お金を稼ぐことにはあまり興味がありません。ギャンブルで生計を立てるつもりがないのなら、それで十分です。

でも、もしプロのオンラインギャンブラーとして生計を立てたいのなら、勝ち負けを記録しておきましょう。ギャンブルのキャリアを築くのに役立ちます。

資金管理が重要な理由

まず、ギャンブル用の資金は、通常の支出とは別に管理する必要があります。そうすれば、ギャンブルで自分が勝っているのか負けているのか、明確に把握できます。

また、プレイ時間も記録しておくべきです。多くのオンラインギャンブラーがこの要素を軽視していますが、実際には最も重要な指標の一つだからです。

これらのデータは、自分が費やした時間でどれだけ稼いだかを計算するのに必要です。時給30ドルの仕事を辞めても、ギャンブルで一時間あたり13ドルしか稼げていないなら、あまり良い判断とは言えないでしょう。

プレイ履歴・結果を記録しておくことの最大の利点

プレイ履歴を記録しておくことの顕著な利点として、以下のようなものがあります。

  • 生の総合データ―総合データを見れば、何回ゲームをしたか、利益を得たのか損をしたのか、利益を得た場合はいくら儲かったのか、仕事を辞めてギャンブルに専念する価値があるのかなどを、明確に把握できます。
  • パターンと傾向―全てを記録するだけでなく、収集したデータを分析して、良い結果を生んだパターンや行動を再現できるようにします。
  • 長期的視点オンラインギャンブルでは、長期的に利益が出ることが重要です。今日、多少損をしたとしても、月全体で毎月儲かっているなら問題ありません。しかし、長期的に損をしている場合、戦略を変えるか、違う仕事を探す必要があるでしょう…。

まとめ

オンライン、オフラインを問わず、ギャンブルではデータがすべてです!データを多く集めるほど、より良い判断ができるようになります。

そして、自分が下した判断の成否は、ギャンブルにおけるキャリアの成否に直結します。また、くれぐれも自分で定めた限度額を超えないように気を付けて、負けていても限度額を超えるゲームには手を出さないようにしましょう!